marubeni光に乗り換えると、インターネットのプロバイダはビッグローブと提携しているので乗り換えることになります。ビッグローブはもともとNEC系列のプロバイダーで、現在では独立した企業となっていますが、出資などはNECによって行われているので、企業の安定度や知名度はかなりバツグンのプロバイダと言えます。また、全国各地にたくさんの利用者がいるというのも安心感につながりますし、たくさんの光ケーブルと提携しているので、IP電話が無料で使えたりなどのサービスが充実している点も、ほかのプロバイダと比べると顧客からの評価が高い要素となっています。

 

marubeni光を契約すると、プロバイダはビッグローブを選ぶのがとってもお得です。光ケーブルに関わらず、インターネットを使う場合には、毎月の利用料金はNTTからの使用回線料とプロバイダからの利用料金と2か所から請求書が送られてくるものですが、marubeni光とビッグローブの組み合わせなら、marubeni光からの一括請求としてまとめることができます。しかも、月額の利用料金がディスカウントされるので、家計にとってはとてもお得ということになります。

 

ビッグローブの利用料金ですが、一戸建ての場合、通常なら毎月1200円かかるところをmarubeni光とのコラボによってディスカウント価格となり、毎月700円のみがかかることになります。また、マンションで生活している人の場合には、通常なら900円かかるところ、わずか700円のみとなるので、インターネットを乗り換えることで家計の節約にもつながりますね。

 

ただし、このディスカウント価格でプロバイダを使うためには、最低でも24か月間は利用するという条件が付いています。24か月間が過ぎれば、プロバイダを別の所に乗り換えてももちろんOKなのですが、この期間よりも前に解約する場合には、医薬h金として5000円がかかることになるので気を付けましょう。引越しとか転勤するかもしれないという場合には、あらかじめ問い合わせてから申込んだほうが良いかもしれませんね。

 

Marubeni光のさらなる詳細はこちら